外貨豪ドルの魅力と活用方法について

外貨豪ドルのメリットを活かして運用する為の2つのポイント!!

誰でも、高金利と聞くと興味が沸いてきます。そして、高金利といわれている物の中に外貨預金があります。確かに円預金に比べると外貨預金は金利が高くオススメ出来ます。

しかしながら、高金利という言葉だけで信用してしまってはいけません。高金利な事は間違いありませんが、銀行は他の所から上手にお金を調達しています。それが為替手数料です。円を外貨に換金する際に必ず為替手数料が上乗せされます。

この手数料ですが通貨や銀行によって異なってきますが高金利による利益が減ってしまう事は間違いありません。せっかく高金利の外貨預金をしても手数料で引かれてしまう事があるのは仕方ありません…。

ここでは、豪ドル(オーストラリアドル)について簡単に説明していきましょう。豪ドルの特徴としては、オーストラリア連邦の公式通貨としてFX関連では米ドルや円、ユーロ、ポンドなどに続いて取引が多い通貨となっています。

豪ドルの一番の魅力はスワップ金利の高さです。スワップ金利とは、異なる2種類の通貨を売買することによって生じる金利差のことです。他の国と比べても金利がとても高くなっています。その理由が、オーストアリアの財産ともなる豊富な資源にあります。

オーストラリアは世界的に見ても有数の資源国です。ですのでオーストアリア経済は、物の値段(物価)に左右されやすくなります。例えば新興国の成長に伴い原油や石炭などの需要が拡大し、物価が年々上がり続けると、オーストラリアではインフレ状態が続き、お金をたくさん払わなければ物が買えない状態になり、次第に資金も不足していきます。そんな中で、資金不足を解消する為に海外からたくさんお金を集める為に、高金利をうたい豪ドルを買ってもらおうという対策を考え出しました。

元々は資金不足を補うための政策でした。ここ最近では高金利がとても魅力で、FXだけでなく外貨預金などで海外からお金がどんどん集まってきています。

ですので、高金利である豪ドルに換金して外貨預金してみるのも一つの方法だと思います。もちろん、金利が高いので、長期間預入れをしておくと、その分お金も増えていきます。外貨預金をする際には銀行の窓口などで、説明を受ける事をオススメします!!

また、次のポイントとしてはネットバンクを活用する方法もあります。頻繁にキャンペーンを行っていますので、そのような時に外貨預金を始めれば多少は有利になるはずです。世界の動向を良く捉えながら、タイミングを考える事も必要です。

特にオーストラリアの場合は日本やアジアに比較的近く、結びつきが強いのでアジア情勢などにも影響を受けやすい通貨です。資源国ゆえに自然災害なども大きく影響してくるので、そういった世界的な情勢を理解しながら豪ドルでの外貨預金を始めた方が良いでしょう!!

高金利なので、その分デメリットも大きい事を忘れずに、外貨預金をする際には慎重になって下さい。